このページには広告が含まれます。

京都府の白地図

京都府でジェントルマックスプロ導入クリニックをお探しですか?

ここでは、京都府で医療脱毛を行なっているクリニックからジェントルマックスプロ導入クリニックだけをピックアップしています。

そこから更に絞り込むために、重要な6つのポイントも解説しています。

選りすぐりのおすすめクリニックも紹介しているので、あとは細かい部分を比較するだけでOKです。

実は最近、医療脱毛は機種で選ぶ傾向が強まっています。
医療脱毛でも機械によって効果が全然違うという事実が、広く知れ渡ったためです。

ジェントルマックスプロとは、そんな中で注目されている医療脱毛機です。

京都府のジェントルマックスプロ導入クリニックは8院

クリニック イラスト(緑色)

京都府で医療脱毛を行なっているクリニック35院を対象に、導入機種を調査しました。

その結果、京都府にはジェントルマックスプロやジェントルマックスプロプラスを導入しているクリニックが8院あることが分かりました。

京都府の導入機種

クリニック名 機種
ACCエイジングケアクリニック ライトシェアデュエット
S clinic Kyoto スプレンダーX
TCB東京中央美容外科
(オーダーメイド)
メディオスター Next pro
ラシャ
あおばクリニック
(ジェントルレーズ)
ジェントルレーズ
あおばクリニック
(ラ・フィーユ)
ラ・フィーユ
いわきクリニックIC ジェントルマックスプロ
ヴァージンクリニック ジェントルマックスプロ
ヴェリィ美容形成クリニック ジェントルマックスプロ
うちやま皮ふ科クリニック ソプラノチタニウム
えいご皮フ科 ライトシェアデザイア
エクリュクリニック ジェントルマックスプロ
メディオスター NeXT pro
スプレンダーX
エミナルクリニック クリスタルプロ
エルムクリニック メディオスター NeXT
くみこクリニック ライトシェアデュエット
すなおクリニック ソプラノチタニウム
クラリティツイン
トキコクリニック ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
ライトシェアデュエット
ライトシェアクアトロ
はなこクリニック クラリティⅡ
べっぷ内科クリニック ジェントルマックスプロ
ほんだ皮フ科クリニック 非公開
ミラクリニック
(ダイヤモンドコース)
メディオスター Next pro
ゆかり皮フ科クリニック ジェントルマックスプロ
リアラクリニック
(通常プラン)
非公開
リゼクリニック
(通常プラン)
ラシャ
メディオスター Next pro
ジェントルヤグプロ
ルシアクリニック ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
レジーナクリニック
(オーダーメイドプラン)
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
ワタナベ皮膚科 非公開
河合医院美容皮膚科 ライトシェアデュエット
京艶美容外科?クリニーク京都烏丸 非公開
京都スキンクリニック ジェントルレーズ
ジェントルヤグ
ジェントルマックス
共立美容外科 非公開
山本クリニック ソフトメディ ライトシェアデュエット
湘南美容クリニック
(機種指定可)
ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛
大西皮フ科形成外科医院 ソプラノアイスチタニウム?
大美会クリニック
(通常プラン)
スプレンダーX
NIR Plus
皮膚科岡田佳子医院 非公開
品川スキンクリニック 非公開
看護師

複数の機種を導入しているクリニックでは、ジェントルマックスプロやジェントルマックスプロプラスだけでの照射とは限りません。

ジェントルマックスプロ導入クリニックを選ぶ際の6つの重要ポイント

注意喚起をする女性医師 写真

京都府のジェントルマックスプロ導入クリニックは、以下の8院です。

京都府のジェントルマックスプロ導入クリニック

クリニック名 機種
いわきクリニックIC ジェントルマックスプロ
ヴァージンクリニック ジェントルマックスプロ
ヴェリィ美容形成クリニック ジェントルマックスプロ
エクリュクリニック ジェントルマックスプロ
メディオスター NeXT pro
スプレンダーX
トキコクリニック ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
ライトシェアデュエット
ライトシェアクアトロ
べっぷ内科クリニック ジェントルマックスプロ
ゆかり皮フ科クリニック ジェントルマックスプロ
ルシアクリニック ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ

ジェントルマックスプロを最優先にクリニックを選ぶ場合、機種重視ならではの注意点もあります。

ここでは、ジェントルマックスプロ導入クリニックを絞り込むために重要な、計6つのチェックポイントを解説します。

6つの重要ポイント

  • 他の機種や他の施術方式で施術される可能性がないか
  • 回数制で契約できるかどうか
  • 全身脱毛に対応しているかどうか
  • ジェントルマックスプロ確約クリニックは料金が割高な現実
  • 医療ローンが利用できるかどうか
  • 実際に通えるかどうか

それぞれについて、以下で深掘り解説します。

他の機種や他の施術方式で施術される可能性がないか

中身が見えるおみくじ販売機 写真

ジェントルマックスプロ導入クリニックでも、他の機種が導入されていないかは重要なチェックポイントです。

なぜなら、ジェントルマックスプロ以外で施術される可能性があるからです。

ジェントルマックスプロは熱破壊式ですが、導入機種のラインナップによっては蓄熱式で施術される可能性すら考えられます。

複数機種導入クリニックで確実にジェントルマックスプロでの施術が受けられるのは、機種別プランがあったり機種指定できるクリニックだけです。

回数制で契約できるかどうか

レベルアップ イメージ写真

ジェントルマックスプロで医療脱毛すれば、永久脱毛が可能です。

ただし、施術1回のムダ毛の処理率は20%しかありません。
体表に出ている毛は、毛穴全体の20%しかないためです。

毛には、毛周期という生え替わりのサイクルがあります。
一定期間間隔を空けて施術することで、ムダ毛の処理率が上がっていきます。

つまり理論上、最低でも5回の施術が必要になります。

参考までに言えば、回数制は料金的にも優遇されているため割安です。
逆に1回契約や都度払いは、もっとも割高となっています。

全身脱毛に対応しているかどうか

全身脱毛の施術を受ける女性 写真

ジェントルマックスプロで医療脱毛を受けるなら、顔もVIOも含む全身脱毛が断然おすすめです。

幅広い毛質や肌質に対応できるため、全身に高い効果が得られるからです。

また、部位が多いセットプランほど1部位当たりの単価が安くなります。
これは、脱毛の料金システムの大原則です。

したがって、「顔もVIOも含む全身脱毛」の有無は、必ずチェックすべきポイントです。

ジェントルマックスプロのみのクリニックは料金が割高な現実

料金比較 イメージ写真

ジェントルマックスプロのみのクリニックは、料金が割高な傾向が見られます。
これは、他の機種より導入コストや維持管理費が高いためです。

実際の数値は一旦別にして、ざっくりシミュレーションしてみましょう。

脱毛機の導入コストを「機種A 1」「機種B 5」「機種C 10」とし、ベッド数を10台と仮定します。
機種C確約クリニックの場合、導入コストは100。
機種の比率が5:3:2の場合、導入コストは40。

ジェントルマックスプロのみでの施術を希望するなら、ある程度割高感を感じる料金は仕方ありません。

医療ローンが利用できるかどうか

ローン イメージ写真

ジェントルマックスプロのみのクリニックは、料金が割高な傾向が見られます。

顔もVIOも含む全身脱毛では、料金が高額になります。

ですが医療ローンが利用できれば、毎月負担にならない程度の支払いが可能です。



医療脱毛の支払い方法は、「現金」「クレジットカード」「医療ローン」が一般的です。

現金やクレジットカードでの一括払いは、絶対におすすめしません。
万が一倒産した場合、1円も返金されない特大リスクを含んでいるからです。

クレジットカードでの分割払いは支払い条件に融通が利かない上、金利は10%~15%と高めです。
最大支払い回数が短かったり、ボーナス月の支払額を自由に設定できません。
選択順としては、2番手となります。

医療ローンは審査に通る必要がありますが、毎月の負担が小さく一番おすすめな支払い方法です。
安定収入があり支払いの延滞がなければ、審査を恐れる必要はありません。

医療ローンは最大支払い回数を長く設定できる場合が多く、ボーナス月の支払額も自由に設定できます。
また、金利は10%未満と割安です。



ここまでのチェックポイントで絞り込んだ結果が、以下の一覧表です。

比較一覧表クリニック名下の( )内は、プラン名です。

「-」は該当プランが存在しないことを表しています。

こちらの料金表は通常料金のみで、キャンペーンは含みません。

重要ポイントをクリアしているクリニック

クリニック名 全身+顔+VIO 回数 機種 スポットサイズ 医療ローン
ヴァージンクリニック 284,900 5 ジェントルマックスプロ 24mm 最大回数不明
ルシアクリニック 297,000 5 ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
未掲載 最大60回
べっぷ内科クリニック 396,000 5 ジェントルマックスプロ 未掲載 取り扱いナシ

実際に通えるかどうか

路線図 イラスト

京都府でおすすめできるジェントルマックスプロ導入クリニックをこの後に紹介しますが、実際に通えるかどうかは必ず確認しておきましょう。

具体的には、「休診日」「診療時間」「移動手段」「移動時間」「交通費」です。

施術時間の目安は、「全身脱毛」で60分、「顔」と「VIO」を付ければ最大120分です。

京都府でおすすめのジェントルマックスプロ導入クリニック

おすすめの医療脱毛クリニックを紹介する女性 イラスト

以上の重要ポイントを踏まえた上で、おすすめクリニックを厳選しました。

京都府でジェントルマックスプロによる医療脱毛を希望するあなたに、選りすぐりのおすすめクリニックを紹介します。

ヴァージンクリニック

ヴァージンクリニックはジェントルマックスプロしか使っていないのに、通常料金がとにかく安い点が大きな特徴です!

顔もVIOも含む全身脱毛でも、5回で284,900円(税込)しかかかりません!
その上更に、割引も利用できます。

全身脱毛5回の料金(税込)

クリニック名 全身 全身+顔 全身+VIO 全身+顔+VIO
ヴァージンクリニック 165,000 225,500 224,400 284,900

ヴァージンクリニックの導入機種は、人気のジェントルマックスプロのみ!
そのため、ジェントルマックスプロでの施術が確約されています。
アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの両方で照射するため、剛毛にも産毛にも高い効果が期待できます。

院名 ヴァージンクリニック 京都院
所在地 京都府京都市中京区大黒町71
イーグルコート京都六角雅心庵 2F
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線 四条駅
京都市営地下鉄烏丸線 烏丸御池駅
京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅
阪急電鉄京都本線 京都河原町駅
各駅より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 なし
おすすめポイント

  • ジェントルマックスプロでの施術が確実
  • 通常料金が安い
  • 割引で更に安くなる
  • 追加料金0円の安心サポート
  • メニューが豊富
  • 医療ローンが利用できる

現在は全身脱毛のキャンペーンを実施中!
通常165,000円(税込)が、132,000円(税込)となっています(2024/2/29まで)。

今なら全身脱毛が20%OFF!

ルシアクリニック

ルシアクリニック

全身+VIOが5回で138,000円(税込)のキャンペーン実施中!
顔や襟足・首は割引料金で同時申し込み可!

全身脱毛5回の料金(税込)

クリニック名 全身 全身+顔 全身+VIO 全身+顔+VIO
ルシアクリニック 132,000 187,000 187,000 297,000

ルシアクリニック 京都烏丸院は、「ジェントルレーズプロ」「ジェントルマックスプロ」で施術。

ルシアクリニック 京都駅前院は、「ジェントルレーズプロ」「ジェントルマックスプロ」で施術。

「ジェントルレーズプロ」はヤグレーザーを搭載していないだけで、スペック的には「ジェントルマックスプロ」と同じです。

院名 ルシアクリニック 京都烏丸院 ルシアクリニック 京都駅前院
所在地 京都府京都市下京区立売中之町105
ISEビル京都4F
京都府京都市下京区東塩小路町557-1
ユーアイビル3F
アクセス 阪急京都線「烏丸駅」13番出口すぐ
阪急京都線「河原町駅」徒歩3分
地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩4分
JR各線「京都駅」徒歩1分
地下鉄各線「京都駅」徒歩1分
診療時間 月~土 11時~20時
日祝 10時~19時
(完全予約制)
月~土 11時~20時
日祝 10時~19時
(完全予約制)
休診日 なし なし
おすすめポイント

  • 美白・美肌効果も
  • 脱毛効果が高いタイミングで照射
  • 肌トーンとメラニンを機器で測定して出力調整
  • 安全性・アフターケアを徹底追求
  • 追加費用0円
  • 医療ローンが利用できる
5周年記念キャンペーン実施中!

ジェントルマックスプロが人気なワケ

施術室のジェントルマックスプロ 写真

ジェントルマックスプロ(GentleMax Pro)がなぜ人気なのか、その理由を解説します。

ジェントルマックスプロは、アメリカのシネロン・キャンデラが製造販売する長期減毛・色素性疾患用レーザー装置です。
つまり、脱毛効果と美肌効果が期待できる機械なんです。

ジェントルマックスプロ(GentleMax Pro)は歴史と実績があるジェントルシリーズの系譜で、日本でも長年にわたって高い人気を誇ります。

主な特徴

  • 剛毛にも産毛にも対応
  • 色黒肌や日焼けした褐色肌でもOK
  • 冷却ジェル不要で痛みが小さい
  • 施術時間が短い

脱毛効果と美肌効果が高い

ジェントルマックスプロの人気が高い一番の理由が、脱毛効果です。

ジェントルマックスプロは、他の機種よりあらゆる面でハイスペックなんです。
例を挙げると、高出力での照射が可能なほか、速射性能や照射時間の調整力が優れています。

厚生労働省からは、「長期減毛および表在性の皮膚良性色素性疾患の治療での薬事承認」を取得しています。
ジェントルマックスプロの医療承認番号:23000BZX00128000

つまり、脱毛効果やシミへの効果が国から認められているんです。
もちろん、安全性についてもお墨付きです。

そしてジェントルマックスプロは、アメリカFDAからの承認も得ています。

あらゆる毛質に効果が高く幅広い肌質に安全に照射できる

ジェントルマックスプロは、アレキサンドライトレーザー(755nmの波長)とヤグレーザー(1,064nmの波長)を1台に搭載し、切り替え式でどちらか一方のみを照射する熱破壊式に特化した医療脱毛機です。

アレキサンドライトレーザーは剛毛に強いだけでなく、美肌効果もあります。
また、アレキサンドライトレーザーはメラニン色素をターゲットとしているため、本来なら産毛には効果が落ちます。
ですがジェントルマックスプロは照射時間を極端に短くすることで瞬間的なパワーを上げられるため、メラニン色素が薄い産毛にも効果を発揮できます。

ヤグレーザーはメラニン色素への依存度が低いため、産毛にも効果を期待できるだけでなく色黒肌にも安全に照射できます。

冷却ガスで痛みを大幅軽減

脱毛機は一般的に、痛みを軽減するための冷却装置とワンセットで使用されます。
「空気」「ガス」「吸引」がありますが、もっとも痛みの軽減効果が高い方法が「ガス」による冷却です。

ジェントルマックスプロはDCD(ダイナミッククーリングデバイス)を搭載し、冷却ガスで皮膚表面を瞬間的に-26℃に冷却します。
DCDはシネロンキャンデラの特許技術で、他メーカーの脱毛機には搭載されません。

痛みの軽減効果が高いことも、高出力での照射を可能にしています。

スポットサイズが大きい

ジェントルマックスプロの標準スポットサイズは、最大18㎜径です。

オプションサイズを導入していれば、ジェントルマックスプロは最大24mm径となります。

スポットサイズが大きいほど照射面積が広くなるため、ショット数が減り施術時間が短くなります。

他にも、痛みが小さくなる、より深くまでレーザーが届くようになって深い毛への効果が高まる、といったメリットもあります。

まとめ

人差し指1本で一番のポーズをする女性 写真

京都府で失敗しないジェントルマックスプロ導入クリニックの選び方を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

まず最初に、京都府で医療脱毛を行なっているクリニックから、ジェントルマックスプロ導入クリニックをピックアップしました。

更にそこから絞り込むために、6つの重要ポイントを解説しました。

これらを踏まえた上で、候補としておすすめできるクリニックを紹介しました。

通える範囲内なら、多少遠くてもわざわざ通う価値があります。
スタッフさんは皆さん、接客が親切で丁寧と評判です。

まずは無料カウンセリングに予約して、クリニックの雰囲気やスタッフさんの対応を体感してみましょう。
ここでは解決できなかった疑問や悩みも相談でき、親切丁寧に答えてもらえます。

京都府でおすすめのジェントルマックスプロ導入クリニック に戻る

京都府のジェントルマックスプロに関する質問

Q&A

ここでは京都府でジェントルマックスプロを導入しているクリニックに関して、よくある疑問にお答えしています。

滋賀にジェントルマックスプロ導入クリニックはある?

4院あります。

詳しくは、滋賀でおすすめのジェントルマックスプロ導入クリニックをご覧ください。

大阪にジェントルマックスプロ導入クリニックはある?

34院あります。

詳しくは、大阪でおすすめのジェントルマックスプロ導入クリニックをご覧ください。

京都府で都度払いができるジェントルマックスプロ導入クリニックはある?

「ACCエイジングケアクリニック」「あおばクリニック」「くみこクリニック」が該当します。

ですが都度払いは、これから脱毛を始める人にはおすすめしません。
1回当たりの単価が割高で、1回の支払額が大きくて大変だからです。

都度払いは、医療ローンを扱っていないクリニックによく見られます。